ニュース一覧

新型コロナウイルス感染症対策にかかる寄贈への御礼について

日頃より当院の運営にご理解ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染症への対策として、市内外を問わず多くの皆様より温かいご支援をいただき、厚く感謝を申し上げます。

ご寄贈いただいたものにつきましては、当院の医療活動や職員の安全確保のために有効活用させていただきます。

今後も地域の皆様にご安心いただけるよう努力して参ります。

飛騨市民病院 職員一同

令和2年5月28日までのご寄贈

寄贈者氏名及び事業者名 住所 寄贈内容
奥 明 様 富山市 不織布マスク 2000枚
NPO法人まちづくりスポット 様 高山市 不織布マスク 3000枚
NPO法人神岡・町づくりネットワーク 様 神岡町 雨がっぱ(上下)・靴カバー・使い捨てキャップ 多数
倉家 直哉 様 古川町 フェイスシールド
村瀬 幾代 様 神岡町 使い捨て袖付きエプロン
株式会社 川勝興業 様 神岡町 不織布マスク 4000枚

 

2020年05月28日

「中林ICDの配信情報一覧」を新設

飛騨市民病院ICD中林玄一医師が自身のFaceBookなどで、新型コロナウイルス感染症についての情報発信を行っております。

その情報を、飛騨市民病院HP上でも紹介いたします。

ぜひ、市民の皆様の感染対策や情報収集にご活用ください。

2020年04月12日

里山ナース院内認定制度 修了式第1弾が開催されました。

地域特性を活かした、当院独自の看護師教育プログラム『里山ナース院内認定制度』の修了式第1弾及び活動報告会が開催されました。

今回、第1段階”SUPER”の修了証が飛騨市長・病院長から一人ひとり丁寧に授与され、祝辞で称揚されました。

受講した看護師は「支え合ったスタッフと修了証がもらえて、これからも頑張ろうと思った」「趣のある賞状がもらえて嬉しい(飛騨市河合町の手作り“山中和紙”製)」など笑顔の答えでした。

“心理的安全性の高い”共働を内外の仲間と行う「地域を愛し・愛される病院」であり続けますよう、今後とも飛騨市民病院へのご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

当院Facebookでも紹介しておりますので、併せてご覧ください。

 

当院看護部紹介ページはこちらから               

 

↓里山ナース院内認定制度の紹介はこちらから↓

 

2020年03月18日

わかりやすい新型コロナ対応

各種発表・文献・報道に当院提案を加え、現時点で最適と考える対応策をまとめました。感染予防の参考としていただけたら幸いです。

1.わかっていること、いないこと

2.具体的な予防方法~手洗い編~

3.具体的な予防方法~手指消毒編~

4.具体的な予防方法~マスク編~

5.日常生活での感染予防

6.新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の窓口

 

わかりやすい新型コロナ対応(.pdf)  ←こちらからpdfファイルをDLしていただけます。


飛騨市民病院 感染防止委員長/ICD 中林玄一

2020年02月21日