第5回 飛騨市民病院 病院祭

 
【日時】

平成27年11月3日(祝)
9:00〜16:00


【会場】
神岡町公民館
(飛騨市神岡町東町378)

※入場無料


【テーマ】
「考えよう地域の命と健康 〜子どもからお年寄りまで〜」
   

【第1部】ホール(9:30〜12:30)    
     
◆プチ学会     
○「大腸カメラについて」 飛騨市民病院 外科医 佐藤 悠太
○「高齢者が安心して食事ができるために」 飛騨市民病院 内科部長 工藤  浩
○「110番通報と救急車」 飛騨市消防本部 西野 裕樹
○「家庭看護力Up!
 〜小児科医不在地域で こどもを守るために〜」
高山赤十字病院 小児科医 川尻 美和
     
◆地域医療シンポジウム    
テーマ 「語ろう この地域の命と健康〜今と10年後〜」 
進行 黒木 嘉人 (飛騨市民病院 病院長)
発言者 松田 俊彦 (高山市上宝支所長)
  上葛 健介 (社会福祉法人神東会)
  森瀬  誠 (飛騨市社会福祉協議会)
  青垣 幸子 (旭保育園保護者会)
  後藤真美子 (双葉保育園保護者会)
  針田 俊一 (飛騨市民病院を守る会会長)
  谷澤 敦子 (飛騨市市民福祉部長)
  都竹 信也 (飛騨市健康生きがい課介護保険係長)
     
 
【第2部】3階 会議室(13:00〜16:00)
骨密度測定・コンピューターによる物忘れテスト・血圧測定・貧血検査・握力測定・救命救急AEDの説明
 
※コンピューターによる物忘れテストについては、午前9時から整理券を配布します。(先着30名で、65歳以上の方対象。お一人1枚まで)午後からの配布はありません。
   
【主催】飛騨市民病院
【共催】神通川プロジェクト  
【協力】飛騨市民病院を守る会  
【問い合わせ】飛騨市民病院 TEL.0578-82-1150  
   

▲ページの先頭に戻る
国民健康保険 飛騨市民病院 〒506-1111 岐阜県飛騨市神岡町東町725番地 TEL0578-82-1150 FAX0578-82-1631